デリケートゾーンの保湿におすすめなワセリン【使う目的や効果】

デリケートゾーンにおすすめなワセリン

デリケートゾーンの「乾燥」「かゆみ」「黒ずみ」にワセリンを使って保湿することで乾燥や乾燥による痒みを防ぎ、刺激による黒ずみを予防することが可能になります。

手軽にドラッグストアで購入できる「白色ワセリン」なら香料などの余計な成分も入っていないのでデリケートゾーンにも安心して使うことができます。

白色ワセリン※粘膜部分には使わないようにしましょう

白色ワセリンは、赤ちゃんのお尻がオムツでかぶれてしまった時にも使う人が多いアイテムなので、デリケートな部分にも使っている人も多い保湿アイテムなんですよ♪

ただし…1つだけ欠点があって冬はワセリンが硬くなりやすく伸びが悪くて塗りずらいということがあります。さらに、伸びが悪いのでベトつきが少し気になってしまうのもネックポイントです。

そこで、私が一番おすすめしたいのが、通販から購入可能な「ドクターボーテム ワセリンクリーム」です。

デリケートゾーンにもおすすめ!ドクターボーテムワセリンクリーム

ドクターボーテムワセリンクリーム

乾燥を保湿することだけに特化したワセリンクリームなので余計な成分が入っていません。防腐剤や合成界面活性剤を不使用なので子供にも使うことができますし、肌環境と近い弱酸性に作られているため肌に優しい作りになっています。

さらに!!顔にも体にも使える万能クリームワセリンなのでデリケートゾーンはもちろん、乾燥が気になる冬に化粧下地として使ったりハンドクリームとして使ったり、ボディークリームとして使ったりと多種多様な使い方ができるので女性ならこの冬絶対に1本持ち歩いていたいアイテムです!

ドクターボーテムワセリンクリームのテクスチャ

男性から見ると女性の肌のカサつきは老けて見られたり不清潔だと感じられることが多いので、【ドクターボーテムのワセリンクリーム】でデリケートゾーンも体もしっかりうるいおいのある保湿をすることをおすすめします。

伸びがとても良くて1ヶ月程度使えるのでコスパがいいですし、価格も2,000円程度で購入できるので絶対におすすめ♪

ドクターボーテム
>>公式サイトはこちら<<

デリケートゾーンをワセリンで保湿する手順

デリケートゾーンをワセリンで保湿する手順はとても簡単です。

まず、デリケートゾーンを清潔にした状態で、ワセリンを人差し指に少量とります。そのワセリンをVラインやIラインに点々とつけて人差し指で薄く優しく伸ばすようにワセリンを塗るだけでしっかりとデリケートゾーンを保湿することが可能になります。

デリケートゾーンの保湿でワセリンを塗る部分

注意して欲しい点は1つ。ワセリンを粘膜部分に塗るのは避けるようにしましょう。尿が出てくる部分や、膣内などにはワセリンを塗らず皮膚の部分だけに塗るようにしましょう。

粘膜部分の乾燥やかゆみがきになる場合には、婦人科や産婦人科で一度診察を受けて薬を処方してもらった方がいいですよ!市販薬のかゆみ止め「フェミニーナ軟膏」とかも粘膜部分には使えない市販薬なので粘膜部分のトラブルは病院で診察してもらいましょう

デリケートゾーンの黒ずみはワセリンでは治せない

デリケートゾーンをワセリンで保湿すれば黒ずみが治るかな?と考える方も多いのですが、残念ながらワセリンで保湿しても既に黒くなっている黒ずみは解消できません。

ワセリンで黒ずみは治せない

しかし、デリケートゾーンの保湿や下着などの摩擦から肌を守る保護の役割は果たしてくれるので、ワセリンを使って今以上に黒ずみを濃く悪化させることを予防することは可能です!

デリケートゾーンの乾燥と黒ずみが気になって悩んでるなら、ワセリンを使うよりもデリケートゾーン黒ずみ美白クリームを使った方がてっとり早く、綺麗な色のデリケートゾーンに改善することができるぞ!!

黒ずみをケアしながら保湿するなら美白クリーム

デリケートゾーンの乾燥が気になる方や、乾燥によるかゆみが気になる方、そして黒ずみも気になっているという方は、デリケートゾーン専用の美白クリームを使うことをおすすめします。

黒ずみクリームなら保湿も美白も一石二鳥

デリケートゾーン専用の美白クリームは成分がやさしく作られている上に、優れた保湿力があります。

そして、黒ずみや色素沈着を解消するために「トラネキサム酸」といった有効美白成分を配合しているため、デリケートゾーンを保湿しながら美白ケアしていくことも可能なクリームです。

最近は女性の多くがデリケートゾーンのケアに力を入れているため、デリケートゾーン専用の美白クリームを持っている方も増えてきているんですよ♪

あなたも乾燥やかゆみ、黒ずみに悩んでいるなら一度に全てケアすることができるデリケートゾーン専用美白クリームを使ってみることをおすすめします。

ただし価格が少し高いので、とりあえず保湿できて潤いあるお肌に導ければいいという方は先ほど紹介した【ドクターボーテムのワセリンクリーム】がおすすめです。

ちなみに、私はデリケートゾーン保湿美白クリームを何種類か試したことがあるのでその中から一番おすすめできる商品をランキング形式でご紹介しているページもあるので興味があれば参考にしてください。

ワセリンよりも価格は割高で数ヶ月使わないと違いを実感できないんですけど、やっぱり高保湿力のある成分と美白に有効だと認められている成分が配合されているのでワセリンでただ保湿するよりも美白しながら保湿できちゃうって点が私的にとってもおすすめです!

夏は水着(ビキニ)も着るし綺麗なビキニラインでいたいので、黒ずみが気になっていない人でも黒ずみや乾燥予防として使うととってもいいですよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です