デリケートゾーンの黒ずみ・臭い・かゆみを解消

デリケートゾーンの神様

デリケートゾーン 黒ずみ

デリケートゾーンの黒ずみは石鹸で解消できるの?おすすめ石鹸の選び方

投稿日:2017年6月5日 更新日:

デリケートゾーンの黒ずみを解消する石鹸の選び方
デリケートゾーンの黒ずみ対策を洗うだけで行えるとしたら嬉しいですよね。デリケートゾーンの黒ずみケアを行える石鹸は確かにありますが、正直、石鹸で洗うだけでケアができるのかどうかは信じがたいという人も多いかもしれません。今回はそんな効果があるなら使いたい、だけどまだ信じがたいと誰もが思う、デリケートゾーンの黒ずみケア石鹸について詳しくご紹介したいと思います。

デリケートゾーンの黒ずみは石鹸で解消できるの?

デリケートゾーン専用の黒ずみケア石鹸は他の黒ずみケアアイテムよりも広く知られていて、ドラッグストアなどでも購入することができるものです。広く人に知られているということはそれだけ効果があるのでは、と思ってしまいますが、購入する人の多くが黒ずみケアで石鹸を買っているというよりも、臭い対策として購入していることが多いようです。では、黒ずみには効果がないということでしょうか。

デリケートゾーンの黒ずみ専用石鹸デリケートゾーン専用の黒ずみケアの石鹸は、肌に刺激が少ない弱酸性で出来ているものがほとんどです。そのため陰部に集中して使用しても肌荒れなどが起きにくく、肌に負担なく汚れを落とすことができます。デリケートゾーンの黒ずみには何をもっても、まずは刺激を与えないことが非常に重要です。

またデリケートゾーン専用の黒ずみケア石鹸の多くがメラニン色素を抑制する成分で出来ていて、使用することでメラニンに働きかけ古い角質と一緒に洗い流すことができるものです。しかし、その効果は1、2回程度使用してわかるものではなく、長期間に渡って使用することで初めて実感できるものになります。

こういった作用が働いて、結果的にデリケートゾーンの黒ずみケアが行えるようになっています。

石鹸の使用方法は?

デリケートゾーンを石鹸で洗う際にはいろいろと注意をしないと帰って黒ずみが悪化してしまうことがあります。

泡立てて優しくデリケートゾーンを洗うデリケートゾーンを洗うときは石鹸をよく泡立てて、泡でパックするように洗浄するのがポイントです。角が立つくらいのふかふかの泡を立てたら、その泡でデリケートゾーン全体を包み込みます。そして、泡をなでるようにしていきます。この時に決してゴシゴシこすらず、泡が皮膚をなでるように当たれば問題ありません。それ以上は肌を傷つけてしまい、デリケートゾーンの黒ずみが進行してしまう可能性があります。

そして最後に弱めのシャワーを当て、泡を流していきます。この時も決して手でゴシゴシこすらないように注意しましょう。

どんな成分が含まれた石鹸が効果的なの?

デリケートゾーンの黒ずみケア石鹸には黒ずみを抑制し、肌の生まれ変わりをサポートしてくれるさまざまな有効成分が含有されています。石鹸そのものがどうしても刺激的であるため、有効成分として含まれている成分の多くが天然由来のもので、肌への刺激がほとんどないものです。

ジャムウ

デリケートゾーンの黒ずみにいい石鹸成分ジャムウインドネシアに古くから伝わる伝承薬です。ハーブを中心として作られているものでアーユルベーダに使用されることもあります。ピーリングの効果があり、黒ずみをケアすることが可能です。

甘草エキス

デリケートゾーンの黒ずみにいい石鹸成分甘草エキスマメ科の甘草の根や茎から抽出されるエキスです。抗アレルギー作用や抗炎症作用などもあり、昔から親しまれてきた成分です。美肌効果が非常に高く、メラニンの生成を抑え肌をきれいにしてくれる働きがあります。

カミツレエキス

デリケートゾーンの黒ずみにいい石鹸成分カミツレエキスハーブの一種であるカモミールから抽出されるエキスです。紫外線防止効果や血行促進効果があり、また美白抗炎症が非常に期待できる成分です。

セージ

デリケートゾーンの黒ずみにいい石鹸成分セージハーブの一種で抗菌作用のある成分です。抗酸化作用があり、肌を若返らせ、引きしめる効果があり、黒ずみで荒れた肌を整えてくれます。

デリケートゾーンの黒ずみケア石鹸の選び方

デリケートゾーン専用の黒ずみケア石鹸を選ぶ際は、添加物や不要な成分が入っていないものをなるべく選ぶのがまずは基本です。

そのうえで、黒ずみケアの有効成分が含まれたものを選んでいきます。この時、数多くの有効成分が含まれているほうが効果が高いように感じるかもしれませんが、有効成分は種類の数で選ぶよりも自分の肌に合うか合わないかで選ぶことが大切です。また種類の数よりも有効成分の含有率が高いものの方がはるかに効果的です。

さらに有効成分だけでなく、肌の保湿成分が含まれているかも重要なポイントです。洗浄は基本的に肌の角質を剥ぐ行為になるため、肌へは負担のあるものです。肌への負担を減らすためにも保湿を行うのは非常に大切です。

デリケートゾーンの石鹸いい成分と悪い成分
デリケートゾーン専用の黒ずみ対策石鹸の多くは、ハーブなどの天然由来の成分で出来たものがほとんどです。そのため一つの成分でさまざまな効能を持ったものもあり、黒ずみケアと同時に肌荒れ対策や臭い対策も行うことができます。

デリケートゾーンの黒ずみケア石鹸で注意すべき点

デリケートゾーン専用の黒ずみケア石鹸を利用する際に注意するのは、何といっても過剰に洗浄しすぎないということです。洗浄という行為は肌に負担をかける原因であり、黒ずみを悪化させてしまう可能性もある行為です。ゴシゴシとこすったり、必要以上に石鹸の泡でデリケートゾーンを包んだりするとそれが刺激となって肌荒れを起こしてしまう危険があります。

デリケートゾーンを石鹸で洗う際は必ず使用方法を守り、正しく洗浄することが大切です。また洗浄後はデリケートゾーン専用化粧水やクリームなどを使用して、的確に保湿を行うことで洗浄の負担を軽減できます。洗いっぱなしで放置してしまうと黒ずみを悪化させてしまうこともあるので、必ず洗浄後のケアは行うようにしましょう。

今、読まれている人気記事

1
コラージュフルフル泡石鹸がデリケートゾーンの臭い・かゆみに効果がありすぎてビックリ!

通販限定で販売されているピンク色のパッケージをしたコラージュフルフル泡石鹸のピンクを実際に購入して使ってみました! 私がコラージュフルフルを知ったきっかけはデリケートゾーンの臭いやかゆみ、カンジタ膣炎 ...

2
デリケートゾーンの臭いケア!おすすめ石鹸ランキング

このページではデリケートゾーンの臭いをしっかりと解消できるおすすめ石鹸ランキングをご紹介しています。 私が実際に使ってみたデリケートゾーン人気石鹸の中で「これはすごくいい」と思った商品を5つ激選してご ...

3
デリケートゾーンのにおいに効く市販薬や石鹸はある?

デリケートゾーンのにおいを抑える市販薬が欲しい!と思っている方も多いと思いますが、残念ながらドラッグストアや薬局ではデリケートゾーンの臭いを抑える薬は販売されていません…。 でも安心してください! 私 ...

4
デリケートゾーンの洗い方を図で解説!恥垢とにおいを撃退

このページではデリケートゾーンの恥垢・におい・かゆみを予防するための正しい洗い方を図でわかりやすくご紹介しています♪ 一体どこを洗えばいいのか?どうやって洗うのが正しいのか?一つ一つ手順を追って図を見 ...

5
すそわきがを消臭する市販クリーム【おすすめ3選】

陰部(あそこ)から強烈な臭いを発生させる「すそわきが」をしっかり消臭できるクリームを紹介しています。 「すそわきが石鹸」で洗って臭いを落とす方法も有効ですが、一番臭いを抑えることができるのは「すそわき ...

6
デリケートゾーン(vio)の黒ずみクリームランキング

気づいたら真っ黒に黒ずんでいるデリケートゾーン。「こんなに黒ずみがひどいと水着も着れないし彼氏に見られるのも恥ずかしいし最悪」って感じで私は黒ずみに5年くらい悩んでいました。 市販の黒ずみクリームでケ ...

7
デリケートゾーンは何科の病院へ行けばいい?【症状別で解説】

私はデリケートゾーンの「できもの」や「かゆみ」「におい・黒ずみ」で悩んだ時にどこの病院へ行けばいいのか悩んだ経験があります。 多くの方が「婦人科・産婦人科」と「皮膚科」どちらに行けばいいのだろうか?と ...

-デリケートゾーン 黒ずみ

Copyright© デリケートゾーンの神様 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.