デリケートゾーンの黒ずみ・臭い・かゆみを解消

デリケートゾーンの神様

お尻の黒ずみ

お尻のニキビが黒ずみに!どうすれば目立たなく消せるの?

投稿日:

椅子に座った瞬間、チクッと針で刺されたような痛みを感じる時があります。ぷっくりお尻に赤々と膨らみ、なんでこんな場所になるのだと腹立たしくなってしまうお尻のニキビです。

意外に思うかもしれませんが、お尻って顔と同じくらい皮脂分泌が盛んでニキビができやすいんです。ただのニキビだけで済めばよいのですが、実は厄介なことにお尻の黒ずみにつながることもあります。お尻ニキビが黒ずみになったら、どうすれば目立たなく消せるのでしょうか。お尻ニキビの対策をしっかりしていきましょう。

お尻ニキビの原因と黒ずみになる理由

10代の頃は思春期とあり、ニキビと青春は切ってもきれないような関係です。

同級生の男の子はニキビが多かったなと思い出したり、自分自身も青春時代はニキビが多かったなと懐かしさに浸ることもあるでしょう。

大人になってからもオイリー肌な体質の人はニキビができやすかったり、女性は生理などでホルモンバランスが崩れてできる場合もありますね。実はニキビと一口で言っても、4つほど種類があったりします。

白い皮脂が毛穴に溜まる白ニキビ、黒く酸化した皮脂が溜まった黒ニキビ、赤く晴れる赤ニキビに、悪化して膿が溜まった黄色ニキビとあります。しかしこれらの種類があるといっても、ニキビができるメカニズムは結局のところ同じです。

毛穴が角質でふさがれると、そこに皮脂が詰まります。その皮脂が溜まった部分にアクネ菌が増殖すると、白血球がアクネ菌をやっつけようとして炎症を起こします。このとき痛みを伴ったりします。お尻ニキビも同じで、過剰な皮脂の分泌で角質が毛穴を塞ぎ、その内側でアクネ菌が暴れているのです。

お尻の皮膚は肌表面が分厚いです。それは座ると全体重がかかってしまうため、角質化しやすいことにあります。角質が厚くなるということは、それだけ毛穴を塞ぎやすいんですね。

角質で毛穴を塞ぎやすく、皮脂分泌も多くてアクネ菌の牧場のような環境です。

しかも、お尻は座っているだけでも汗をかくように、蒸れやすいこともあります。汗をかいても場所が場所だけにショーツを取り替えることもできず、すぐに清潔に保てない点もあります。これだけニキビができやすい好条件がお尻には揃っています。

また、ニキビに似た「おでき」もできやすい場所になります。おできはニキビと違って、毛穴の更に深い層へ細菌が入り込んで化膿します。

ストレスなどで免疫が低下したときによく起こる症状です。これらは炎症すると、後々黒ずみの原因になったりします。特にニキビは潰してしまうと、ニキビ跡が残りやすいため黒ずみやすくなるのです。

お尻ニキビの対処方・ニキビ跡の黒ずみ治し方

お尻の皮膚はデリケートな上、日々の生活でダメージを受け続けています。ちょっとした刺激や圧迫などでもメラニン色素が生成されやすく、黒ずみやすいパーツなのです。そうなると、黒ずむ前にできたてのニキビを何とか対処したいですよね。

お尻に限らず、まずニキビができたらそれを潰さないことが絶対条件となります。ニキビに膿や芯が溜まっていると、内側の悪いものを外へ出すのが速く治るのではないかと、ついついプチュっと潰しがちになるのですが、そのニキビ跡が黒ずんでしまうのだと肝に命じておかなければいけません。

しかもお尻は日々ダメージを受けている部分です。座ったりすると、潰した跡が圧迫されて刺激が増すと顔以上に黒ずみやすくなります。座っているとお尻のニキビが痛いこともあるでしょうが、極力刺激を与えないようにすることが第一です。

ニキビの予防として、タイトなズボンや下着も皮膚を圧迫する上に蒸れを助長させます。なるべく風通しが良くなるように、自然素材の下着をつけましょう。綿100パーセントの素材は空気を通しやすく、汗を吸いやすいので通気性が高いです。清潔を保つことが大切になります。

ニキビ対策には食生活と睡眠が重要

食生活では脂っこいものや甘いものを摂りすぎると皮脂の分泌が多くなるので、食生活が乱れているようなら改善するとニキビもできにくくなります。

ニキビに限らず万病の対策なのですが、睡眠はしっかりとりましょう。睡眠をとることでホルモンバランスがよくなるため、ニキビを作りやすい男性ホルモンが安定します。それでもニキビ跡ができて黒ずんでしまったときの治し方は、肌をケアするためビタミンCが含まれたビタミンクリームを塗ると黒ずみが薄まる期待が高まります。

尿素配合剤の保湿力を高めるクリームを塗ることでも、角質を柔らかくしてくれます。元々もっている肌のターンオーバーを高めるため、ピーリング効果や美白効果のあるクリームや化粧品を使ってケアしていきましょう。

またお尻黒ずみを治す専用のクリームが通販で売っているので試してみましょう。通販サイトの利点は、その商品を使った人の成果が聞けることにあります。検索するだけでも何件ものお尻の黒ずみを治すクリームがヒットします。

これだけ数があると迷うのですが、じっくり吟味して買われるといいでしょう。それでも治らない場合があります。そんなときは美容クリニックを頼ってみるのも一つの手です。

美容皮膚クリニック

ニキビ跡を早く目立たなく消すためにピーリングや、化粧品やクリームのケアでは時間がかかりすぎることがあります。

自然治癒を期待してお肌のターンオーバーを促進させるにしても、やはり時間がかかってしまいますね。そこでお金はかかるかもしれませんが、美容皮膚クリニックを訪れてみるのも良いかもしれません。

専門医が直接に問診するので、的確な治療法を選別できます。中々、お尻の黒ずみの悩みって他人には言い出しにくいことですが、クリニックでは親身になって悩みや相談を聞いてくれるので、だいぶと楽になる精神的な安定もあったりします。

色素沈着したニキビ跡の治療にレーザー治療や光治療、フォトフェイシャルといった専門のものがあるのできれいに跡が消えますし、早い治療が望めます。また美容皮膚クリニックだけでなく、ケミカルピーリングは皮膚科でも受けられるところがあるので、保険が適用される場合があります。皮膚科であれば、服用される薬はビタミンCだけなので、よく分からない薬が心配な方も安心ができます。

美容クリニックよりも安く済むこともあるので、料金等は予めいろいろ調べておきましょう。 市販の薬で治らないなら、医療機関を頼るのも早く治す方法だと選択肢に加えておくのもありです。

●まとめ

お尻にニキビができると厄介ですね。デスクワークやドライブで長時間座らないといけないときなど、痛くてイライラもしてきます。しかもお尻ニキビは潰れると、黒ずむこともあって後々大変なことになります。病院へ通うなら、皮膚科でケミカルピーリングが受けられるので、保険がきくところだと料金が安くて済むことでしょう。日々のケアでニキビを作らないようこころがけましょう。

今、読まれている人気記事

1
コラージュフルフル泡石鹸がデリケートゾーンの臭い・かゆみに効果がありすぎてビックリ!

通販限定で販売されているピンク色のパッケージをしたコラージュフルフル泡石鹸を実際に購入して使ってみました! 私がコラージュフルフルを知ったきっかけはデリケートゾーンの臭いやかゆみ、カンジタ膣炎を繰り返 ...

2
デリケートゾーンの臭いケア!おすすめ石鹸ランキング

このページではデリケートゾーンの臭いをしっかりと解消できるおすすめ石鹸ランキングをご紹介しています。 私が実際に使ってみたデリケートゾーン人気石鹸の中で「これはすごくいい」と思った商品を5つ激選してご ...

3
デリケートゾーンのにおいに効く市販薬や石鹸はある?

デリケートゾーンのにおいを抑える市販薬が欲しい!と思っている方も多いと思いますが、残念ながらドラッグストアや薬局ではデリケートゾーンの臭いを抑える薬は販売されていません…。 でも安心してください! 私 ...

4
デリケートゾーンの洗い方を図で解説!恥垢とにおいを撃退

このページではデリケートゾーンの恥垢・におい・かゆみを予防するための正しい洗い方を図でわかりやすくご紹介しています♪ 一体どこを洗えばいいのか?どうやって洗うのが正しいのか?一つ一つ手順を追って図を見 ...

5
すそわきがを消臭する市販クリーム【おすすめ3選】

陰部(あそこ)から強烈な臭いを発生させる「すそわきが」をしっかり消臭できるクリームを紹介しています。 「すそわきが石鹸」で洗って臭いを落とす方法も有効ですが、一番臭いを抑えることができるのは「すそわき ...

6
デリケートゾーン(vio)の黒ずみクリームランキング

気づいたら真っ黒に黒ずんでいるデリケートゾーン。「こんなに黒ずみがひどいと水着も着れないし彼氏に見られるのも恥ずかしいし最悪」って感じで私は黒ずみに5年くらい悩んでいました。 市販の黒ずみクリームでケ ...

7
デリケートゾーンは何科の病院へ行けばいい?【症状別で解説】

私はデリケートゾーンの「できもの」や「かゆみ」「におい・黒ずみ」で悩んだ時にどこの病院へ行けばいいのか悩んだ経験があります。 多くの方が「婦人科・産婦人科」と「皮膚科」どちらに行けばいいのだろうか?と ...

-お尻の黒ずみ

Copyright© デリケートゾーンの神様 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.